連載

経済観測

毎日新聞経済面に連日連載の経済コラム。経営者や経済評論家らが独自の視点で、経済の今とこれからを展望する。

連載一覧

経済観測

富山発 コロナ後のまちづくり=ローカルファースト研究所代表取締役・関幸子

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 コロナ禍が長引く中で、いくつかの自治体では、まちづくりの新たな戦略を打ち出している。富山市もその一つだ。

 富山市は、森雅志市長のリーダーシップの下、中心地に住宅や業務機能を集約しコンパクトシティーとして、都市形成では全国一の成功を収めてきた。

 ここに来て、市内に低消費電力・広範囲の無線通信ネットワークを整備し、農地の気温、河川の水位、交通量、駅前や商店街の人の流れ、道路工事状況などをセンサーで観測してビッグデータ化する事業に取り組んでいる。スマートシティーの実現に向け、災害情報や道路混雑情報などをいち早くキャッチし、地域全体のデータプラットフ…

この記事は有料記事です。

残り414文字(全文689文字)

あわせて読みたい

注目の特集