メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

公明・山口代表が代表選出馬表明、7選の見通し 「国民の期待に応える」

公明党の山口那津男代表=渡部直樹撮影

[PR]

 公明党の山口那津男代表は16日の両院議員総会で、党代表選(17日告示、27日投開票)に立候補すると表明した。他に出馬の動きはなく、同氏の7選が決まる見通し。山口氏は「菅(義偉自民党)新総裁が誕生し、新たな連立政権はコロナ感染対応が最重要課題だ。公明党の役割を果たし、国民の期待に応える決意だ」と述べた。山口氏は野党に転落した2009年から6期にわたり代表を務め、新党平和と公明が合流して現在の公明党を結成した1998年以降で任期が最長。【田所柳子】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「絶対に帰ってこられるから、頑張って」 キャンプ場で女児不明1年 母からの伝言

  2. 気温54.4度の衝撃 異常気象は日常に…? そんな未来で起きること

  3. ネグレクト、「親分の子」、そして薬物…高知東生さんが打ち明けた壮絶な生い立ち

  4. 俳優の斎藤洋介さんが死去 69歳 名脇役として映画やテレビドラマで活躍

  5. 国勢調査用の個人情報紛失 大阪・泉南市が22世帯分 氏名や住所、世帯人数記載

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです