メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

実績作りに固執した菅氏 抵抗する官僚は更迭「怖くて何も言えない」

皇居での任命式と認証式に向かう菅義偉首相=首相官邸で2020年9月16日午後5時31分、滝川大貴撮影

 1996年に衆院選に初挑戦した菅義偉氏(71)は時に厳しい選挙戦に苦しみながらも当選を重ねていく。体調不良のために首相を退任した安倍晋三氏の再起を支え、2012年から官房長官に就いた。約7年8カ月に及んだ最長政権では官邸と官僚機構の力関係が変わった。政権中枢で采配を振った菅氏の姿は官僚たちの目にどう映るのか。

 19年7月5日、首相官邸。前日に参院選が公示されたこの日、防衛省と国土交…

この記事は有料記事です。

残り1708文字(全文1901文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS つんく♂×ソニン、17年ぶり再タッグ 「カレーライスの女」続編

  2. GmailなどGoogle複数のサービスで一時障害か

  3. ファクトチェック 愛知県知事リコール運動 「署名受任者の住所氏名が公報で公開される」はミスリード

  4. 山口組分裂5年 特定抗争指定の効果じわり 一部で脱退の動きも

  5. 時代遅れの印紙税 実は銀行預金通帳のデジタル化を後押し?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです