メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外東証、システム障害で全銘柄の取引停止

みずほ銀でも過去に不正引き出し被害 3大メガバンクで初

みずほ銀行の看板=東京都千代田区で2019年3月21日、曽根田和久撮影

[PR]

 みずほ銀行は16日、過去に複数のキャッシュレス決済サービスを通じて、預金口座から不正に預金が引き出される被害が起きていたことを明らかにした。NTTドコモの「ドコモ口座」を巡る不正利用が発覚して以降、3大メガバンクの被害発生が明らかになったのは初めて。

 みずほはキャッシュレス事業者名や不正の発生時期、件数を明らかにしていない。ホームページで「事象認識後、速やかに対応済み」と説明した。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ラグビー元日本代表、湯原祐希さん死去 36歳 トレーニング中倒れ

  2. 岸田氏、古賀氏と決別決意? 派閥パーティー招待せず 総裁選対応に不満

  3. 「サカキバラとは違う。必要に迫られて」 座間事件9人殺害・白石被告一問一答(その1)

  4. 暴走のトランプ氏か言葉に窮するバイデン氏か 「史上最悪」醜態のテレビ討論会

  5. なぜ入れないの?チェ・ゲバラTシャツ着用で議員会館入館制限を考える

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです