メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

SBI証、9800万円流出 6口座に不正ログイン

 インターネット証券のSBI証券は16日、顧客6人の6口座から計約9864万円が流出したと発表した。第三者が不正ログインを行い、ゆうちょ銀行と三菱UFJ銀行に不正に開設した口座に出金していた。

 SBI証券は被害を全額補償する方針。SBIによると、7~9月初旬に顧客の金融資産を売却するなどして出金された。顧客から「身に覚えのない取引がある」と連絡があり発覚した。1人当たりの被害額は数百万円から3000万円程度。金融庁はSBIとゆうちょ銀、三菱UFJ銀に対し、原因の報告を求めた。

 出金先は本人名義の必要があるが、何者かが偽造した本人確認書類を利用するなどして顧客名義の銀行口座を不正に開設した。さらに何らかの方法でSBIの顧客のユーザーネームや2種類のパスワードを入手してログインし、ゆうちょの5口座と三菱UFJの1口座に送金を指示していた。

この記事は有料記事です。

残り260文字(全文632文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 櫻井翔、トレーニングで“継続は力なり”を実感「続けることが大切」

  2. ファクトチェック 菅首相発言「Go Toトラベルでの感染者7人」はミスリード

  3. 山口組分裂5年 特定抗争指定の効果じわり 一部で脱退の動きも

  4. 安倍政権が残したもの 私たちが大事「彼ら」は攻撃 オウム真理教報じた江川紹子さんが読む「カルト化社会」

  5. 金言 首相、そりゃないよ=小倉孝保

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです