メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ゆうちょ銀、1800万円被害 不正引き出し109件

 ゆうちょ銀行は16日、提携するキャッシュレス事業者を通じた不正な貯金の引き出し被害が109件、計1811万円確認されたと発表した。このうち、NTTドコモの「ドコモ口座」を悪用した被害が82件、1546万円を占めた。ドコモ口座の被害は16日現在、全国の11銀行で確認されているが、被害総額2678万円のうち約6割をゆうちょが占め、利用者の多いゆうちょが狙われていることが浮き彫りになった。

 ゆうちょの田中進副社長が16日、東京都内で記者会見し、「大変ご迷惑をおかけした。深くおわび申し上げる」と謝罪した。事業者と連携し、被害の全額を補償するという。

この記事は有料記事です。

残り370文字(全文644文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 櫻井翔、トレーニングで“継続は力なり”を実感「続けることが大切」

  2. ファクトチェック 菅首相発言「Go Toトラベルでの感染者7人」はミスリード

  3. 山口組分裂5年 特定抗争指定の効果じわり 一部で脱退の動きも

  4. 安倍政権が残したもの 私たちが大事「彼ら」は攻撃 オウム真理教報じた江川紹子さんが読む「カルト化社会」

  5. 金言 首相、そりゃないよ=小倉孝保

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです