メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

LCCのエアアジア、コロナ影響で全便運休 10月1日~24日

エアアジア・ジャパンの機体=2013年3月、愛知県常滑市の中部空港

[PR]

 格安航空会社(LCC)のエアアジア・ジャパン(愛知県常滑市)は17日までに、10月1日~24日の全便を運休すると明らかにした。新型コロナウイルス流行の影響で旅客需要が戻らないため。25日以降のスケジュールは状況を見て判断する。

 中部―札幌、中部―仙台、中部―福岡の国内線全3路線の運航を休止する。国内線は新型コロナの影響で一時全便運休した後、8月から再開していた。唯一の国際線中部―台北線も運休が続いている。

 エアアジアが拠点とする中部空港(常滑市)の7月の旅客数は、前年同月比86%減の16万9926人と、6カ月連続で減少している。(共同)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 真面目なラブホテル苦境 給付金もGoToも対象外 「推奨されていい」はずなのに

  2. 最速154キロでも公式戦出られず 異例の「準硬式」投手にスカウト注目

  3. 「僕が駅を利用しない方がもうかるのか」 疎外感訴える障害者 無人駅巡りJR九州提訴へ

  4. ジャパンライフに8000万円投じた女性 「安倍首相らが広告塔なので信用」

  5. 大坂なおみ選手起用「かわいさ」狙った広告に集まった批判 その背景は

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです