メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「英国は条約を破らない」 サッチャー氏発言引用し、欧州委員長が英批判

フォンデアライエン欧州委員長=AP

 欧州連合(EU)のフォンデアライエン欧州委員長は16日、ブリュッセルの欧州議会で施政方針演説を行い、英国とEUによる離脱協定を一方的に修正しようとするジョンソン英政権を、かつて「英国は条約を破らない」と述べたサッチャー元英首相の言葉を引用して批判した。

 「英国は条約を破らない。英国自身にとっても他の国々との関係においても、また、貿易に関する今後のいかなる条約にとっても悪いことだからだ」。フォンデアライエン氏は、離脱協定の一方的な修正を拒む方針を改めて強調したうえで、1975年にサッチャー氏が行った演説の一部を読み上げた。

 英国では当時、EUの前身の欧州共同体(EC)からの離脱を問う国民投票が実施される直前…

この記事は有料記事です。

残り382文字(全文689文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 香取慎吾さん、民放連続ドラマ主演 SMAP解散後初 SNS「指殺人」巡る刑事もの

  2. ラグビー元日本代表、湯原祐希さん死去 36歳 トレーニング中倒れ

  3. 岸田氏、古賀氏と決別決意? 派閥パーティー招待せず 総裁選対応に不満

  4. 東証、システム障害で全銘柄の取引停止

  5. 「サカキバラとは違う。必要に迫られて」 座間事件9人殺害・白石被告一問一答(その1)

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです