メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ブラジル「三権の長」が全員新型コロナ感染 国内感染者440万人

 8月、言葉を交わすブラジルのボルソナロ大統領(左)とマイア下院議長(ロイター=共同)

[PR]

 ブラジルの主要紙グロボ(電子版)によると、16日までにフクス最高裁長官とマイア下院議長が新型コロナウイルスに感染したことが判明、ボルソナロ大統領も7月に感染を公表しており、同紙はこれまでに「三権の長全員が感染した」と報じた。

 フクス氏は14日、マイア氏は16日に感染が確認された。共に隔離療養中。ボルソナロ氏は既に回復したが、公務中もマスクを着用しないなど新型コロナの脅威を軽視する姿勢を続けている。アルコルンブレ上院議長も3月に感染を公表した。

 ブラジルの感染者数は約440万人で米国、インドに次いで多い。(共同)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ラグビー元日本代表、湯原祐希さん死去 36歳 トレーニング中倒れ

  2. 香取慎吾さん、民放連続ドラマ主演 SMAP解散後初 SNS「指殺人」巡る刑事もの

  3. 岸田氏、古賀氏と決別決意? 派閥パーティー招待せず 総裁選対応に不満

  4. 東証、システム障害で全銘柄の取引停止

  5. 「サカキバラとは違う。必要に迫られて」 座間事件9人殺害・白石被告一問一答(その1)

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです