東武動物公園に毎月鶏肉330キロ、ホワイトタイガーなどの餌に 山形の業者が寄付

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
寄付された鶏肉を食べるホワイトタイガー=埼玉県宮代町の東武動物公園で20202年9月9日午前10時25分、萩原佳孝撮影
寄付された鶏肉を食べるホワイトタイガー=埼玉県宮代町の東武動物公園で20202年9月9日午前10時25分、萩原佳孝撮影

 東武動物公園(埼玉県宮代町)は、鶏肉生産・販売の「オールクリエーション山形支店」(山形県新庄市)からホワイトタイガーなどの餌として鶏肉約330キロ(ガラ250キロ、ササミ80キロ)の寄付を受けた。2021年3月まで毎月、同量ずつ寄付されるという。

 同園は、新型コロナウイルス感染症の影響で厳しい運営が続いており、年間約4500万円かかる餌代確保のため、6月にオンラインショップを開…

この記事は有料記事です。

残り287文字(全文478文字)

あわせて読みたい

注目の特集