特集

2020大阪都構想

2020年11月1日投開票の大阪都構想住民投票を巡る動きを追います。

特集一覧

子育て情報誌に大阪都構想PRの維新広告  市が「不適切」と回収求める

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
松井一郎大阪市長=2020年1月21日、川田雅浩撮影
松井一郎大阪市長=2020年1月21日、川田雅浩撮影

 大阪市立の保育所や幼稚園などで約5万部が配布されている無料の子育て情報誌「まみたん10月号」に、「大阪都構想」のPRなどが記された地域政党「大阪維新の会」の広告が発行会社の規定に反して掲載されていたことが分かった。大阪市は不適切として、発行会社に回収するよう求めている。

 大阪市とフリーペーパー発行会社「関西ぱど」(大阪市西区)は2017年、子育て情報誌に市のお知らせなどを掲載する代わりに、市が配布に協力する包括連携協定を締結。協定にはないが、公共施設で配布されるため、通常より…

この記事は有料記事です。

残り362文字(全文603文字)

【2020大阪都構想】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集