一皮むけ肩の力も抜けて 阿武咲が無敗を守る 大相撲秋場所5日目

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
阿武咲(左)が押し出しで碧山を破る=東京・両国国技館で2020年9月17日、長谷川直亮撮影
阿武咲(左)が押し出しで碧山を破る=東京・両国国技館で2020年9月17日、長谷川直亮撮影

 大相撲秋場所5日目は17日、東京・両国国技館で行われた。

 一つ勝つことの難しさを思い知り、一皮むけたか。平幕・阿武咲(おうのしょう)が碧山に勝ち、幕内唯一の無敗を守った。

 2回突っかけて仕切り直したが、落ち着いていた。3度目で成立した立ち合い、碧山の強い当たりで起こされ、直後に引かれたが動じず。踏ん張って逆に土俵際に追い詰め、苦し紛れの差し手もうまく巻き替えて押し出した。「相手の動きはしっかりと見えていた。肩の力を抜…

この記事は有料記事です。

残り318文字(全文529文字)

あわせて読みたい

注目の特集