メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

ケディラ、プレミア初上陸でキャリア再スタートか…マンUが獲得に興味

情報提供:サッカーキング

マンチェスター・Uはケディラの獲得に関心を示している [写真]=Getty Images
 マンチェスター・Uはユヴェントスに所属する元ドイツ代表MFサミ・ケディラの獲得に関心を示している。17日にイギリス紙『サン』が報じた。

 ケディラは昨シーズンからユヴェントスにて出場機会の獲得に苦しんでおり、今夏の移籍市場での退団が濃厚となっている。同選手は19-20シーズンにおいて公式戦わずか18試合の出場に限られてしまい、アンドレア・ピルロ新監督の構想からも外れている模様だ。

 しかし、同紙によるとマンチェスター・Uがケディラに救いの手を差し伸べるようだ。同クラブは今夏の移籍市場にて中盤の補強を望んでおり、中でも同選手のような経験豊富なベテランMFの獲得に関心を示しているという。なお、ケディラの現行契約は今シーズン限りで満了することから、フリー移籍での獲得が可能となっている。

 レアル・マドリードなどん強豪クラブでのプレー経験も持つ同選手は、ドイツ代表でもワールドカップ優勝を果たすなど世界有数のMFとして活躍を繰り返してきた。近年こそ出場機会の獲得に苦しんでいた模様だが、33歳を迎えた今年、ケディラは初のプレミアリーグ上陸でキャリアを再スタートさせることができるのであろうか。

【関連記事】
●20年初のA代表戦は「25名~30名」招集予定、森保監督「日本に元気、勇気を届けたい」
●ゴールデンボーイ賞候補40名が発表…最も多く輩出している国は?
●メッシ、年収133億円超えでサッカー界長者番付トップ! 4位には躍進著しいエンバペがランクイン
●プレミア&リーガの開幕節で最も高い評価を受けた新加入選手は?
【インタビュー】「ドルトムント移籍に後悔ない」丸岡満、空白の8カ月経てタイで再スタート

情報提供:サッカーキング

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岡村隆史さんが結婚 相手は一般の30代女性

  2. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  3. 石破氏動かした幹部の一言 2日徹夜して決断「これが俺の生き様」

  4. ORICON NEWS 岡村隆史、10年来の友人と結婚 決め手は「ここ半年くらい本当に支えてもらった」

  5. 「幻のヘビ」シロマダラ、民家で鉢の下から見つかる 千葉・柏

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです