メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

杉原千畝の記憶、守れ リトアニアの記念館、日本人が支援

杉原千畝=岐阜県八百津町提供

 第二次大戦中に外交官・杉原千畝がナチス・ドイツやソ連に追われたユダヤ人にビザを発給したリトアニア・カウナスの旧日本領事館を活用した資料施設「杉原記念館」が、コロナ禍で苦境に立たされている。日本人観光客が大半を占める入場者が激減しているためで、日本の旅行会社の有志がネットで資金を調達するクラウドファンディング(CF)を使って支援活動を始めた。

この記事は有料記事です。

残り1027文字(全文1199文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳

  2. 身内にも「自助」要求? 菅氏方針にざわつく党内 連続比例復活で「重複」禁止

  3. イラン核科学者暗殺 開発計画で中心的役割 実行犯不明

  4. 「夢のようなディズニー特別ツアー」詐欺相次ぐ 被害者が信じ込んだ、その手口

  5. 「5000円でもできる」強弁 桜を見る会迷走、はぐらかしの菅氏答弁を振り返る

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです