連載

食探訪

地域の特色を映し出す食材や料理を紹介します。

連載一覧

食探訪

甘味IKOMAYA かき氷「生駒山」 地域の人集う甘味処 /奈良

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
追い蜜と白湯と一緒に提供される看板メニュー「生駒山」=奈良県生駒市で、熊谷仁志撮影
追い蜜と白湯と一緒に提供される看板メニュー「生駒山」=奈良県生駒市で、熊谷仁志撮影

 生駒山を登っていく近鉄生駒ケーブルの起点・鳥居前駅近くに6月にオープンした「甘味IKOMAYA(いこまや)」(生駒市元町1)。新緑の生駒山をイメージしたかき氷「生駒山」(880円)は大人気の看板メニューだ。【熊谷仁志】

 目の前に広がる生駒のランドマーク「生駒山」。新緑を抹茶蜜で表現し、糖度は抑え気味の自家製蜜で、最後まで優しくさっぱりと食べられるように工夫した。北海道産の小豆を添え、甘さを求める人用の「追い蜜」、白湯(さゆ)と一緒に提供する。白湯は体を冷やし過ぎないようにする細かい心配りだ。

 その他、きなこみるく抹茶(900円)、みるく(720円)、白雪いちご(900円)、白雪みかん(900円)など定番のかき氷や季節限定品などメニューは多彩。タピオカミルクティーや濃厚バナナジュースなどテークアウトも充実している。

この記事は有料記事です。

残り306文字(全文668文字)

あわせて読みたい

注目の特集