メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

徳山大公立化へ初会合 周南市が有識者検討会議 市長公約 /山口

有識者検討会議で意見を述べあう委員ら

 周南市は16日、藤井律子市長が選挙公約に揚げた徳山大の公立化を検討する有識者会議の初会合を市役所で開いた。【脇山隆俊】

 他大学の関係者や市教育委員会委員、商工会議所の会頭ら10人の委員で構成。今年度中に計5回の会合を開き、課題などをまとめて市に報告し、公立化の方向性を決めるための判断材料を示す。

 冒頭で藤井市長は「公立化の妥当性や実現…

この記事は有料記事です。

残り239文字(全文408文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  2. 不倫「リンチ」過熱する社会、「完璧な人なんていないのに」金子元議員が問う「許すチカラ」

  3. iPSで国内初のがん治療、千葉大などが治験実施、移植成功

  4. 「幻のヘビ」シロマダラ、民家で鉢の下から見つかる 千葉・柏

  5. 菅首相「鉛」でいい 金メッキははげる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです