メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

歓声ないイベント100%可 スポーツなどは上限50% 人数制限19日から緩和

イベントの新たな人数制限(11月末まで)

 政府は19日から、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う大規模イベントの人数制限を緩和する。コンサートやスポーツなどの人数制限はこれまで、収容人数に関係なく収容率50%か5000人の少ない方が上限だったが、収容人数1万人を超える大きな施設では収容人数の「50%」まで入場を認め、1万人以上が参加するイベント開催も可能となる。新たな制限は11月末までで、12月以降は感染状況などを踏まえ…

この記事は有料記事です。

残り288文字(全文479文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ゴーン被告逃亡の手助けした米国人2人の身柄、日本に引き渡しへ 米当局と合意

  2. 大阪市4分割コスト試算「捏造」 市財政局 2日で一変、謝罪 市長面談後

  3. 大阪市4分割ならコスト218億円増 都構想実現で特別区の収支悪化も 市試算

  4. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

  5. 本紙報道に維新「誤報」 衆院代表質問 大阪市4分割コスト

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです