特集

ぐるっと東日本

「母校をたずねる」「旅する・みつける」「くつろぎの宿」「アートを歩く」などの連載を展開しています。

特集一覧

ぐるっと東日本・くつろぎの宿

霧積温泉 金湯館/下 秘湯で心や体癒やす 手つかずの自然、脅威に /東京

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
宿を切り盛りする4代目の佐藤淳さん、知美さん夫妻と3代目女将のみどりさん、そして愛犬のリッチ
宿を切り盛りする4代目の佐藤淳さん、知美さん夫妻と3代目女将のみどりさん、そして愛犬のリッチ

霧積温泉 金湯館 群馬県安中市松井田町坂本1928

 山奥にある一軒宿はほぼ手つかずの自然との闘いでもある。昨年10月、台風19号が群馬県内を襲った。激しい雨により金湯館につながる県道が崩落し、一般車両が通行止めになった。設備に支障はなかったが、復旧工事には1年かかるともいわれ、苦境に立たされる。

 4代目女将の佐藤知美さん(49)が振り返る。

 まず、宿のフェイスブックに徒歩ルートや周辺の写真を掲載した。県道を通らず、隣町の長野県軽井沢町にある熊野神社から片道8キロ、3時間かかる徒歩ルートだったが、60人近い客が3時間の山道を登ってやってきてくれた。前橋市在住の男性客(29)が言う。「山道の行き帰りは少しきつかったけど、静かで本当にいいところだった」

この記事は有料記事です。

残り444文字(全文771文字)

あわせて読みたい

注目の特集