メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

難関の英検準1級合格 名張青峰高3年・森本さんと八木さん /三重

英検準1級の合格証を手に将来の夢などを話す森本歩さん(左)と八木知夏さん=三重県名張市百合が丘東6の県立名張青峰高校で2020年9月18日午後4時44分、衛藤達生撮影

 県立名張青峰高3年の森本歩さん(17)と八木知夏さん(18)が6月にあった実用英語技能検定試験(英検)準1級に合格した。18日に同高であったグローバルウイークに参加した2人は「英語を人の役に立てたい」と将来の夢を語った。

 同高では短期留学や留学生の受け入れなどを積極的に行ってきたが、今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となった。このため…

この記事は有料記事です。

残り262文字(全文436文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 深刻、コロナ後遺症 倦怠感、呼吸困難…「仕事できない」 進まぬ周知 医師、診断できず

  2. サッカー 新型コロナ なでしこ唯一の海外組・熊谷、隔離免除で合宿「感謝」

  3. 愛子さまが学習院大に初登校 新入生向けガイダンスに出席

  4. 山形眼科医殺害 被告が殺意否認 地裁初公判

  5. 「結婚は認める」しかし… 秋篠宮さま、重い立場に複雑 「見える形」での説明求める

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです