メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「デジタル庁、来年スタートしたい」 平井担当相、準備室を9月中に設立の意向

デジタル庁の設置に向けた検討会であいさつする平井卓也デジタル・IT担当相(中央奥)=東京都港区で2020年9月19日午後1時58分、後藤豪撮影

 政府は19日、菅義偉首相が新設を明言している「デジタル庁」の設置に向け、組織や政策の方向性などについて検討する会合を開いた。平井卓也デジタル・IT担当相は会議終了後、「デジタル庁設置準備室」を今月中にも内閣官房に設立する意向を明らかにした。デジタル庁の設置時期については「来年にはスタートしたい」と述べた。

 準備室は、内閣官房や総務省、経済産業省など各省庁にあるデジタル政策関連部署から40~50人程度を集めて設立する方針。デジタル庁のあり方について、広く一般から意見を募ることも検討する。平井氏はまた、20日のフジテレビの番組で、デジタル関連の政府予算に関して「(概算)要求段階からデジタル庁でやりたい」と述べ、各省庁の関連予算を一本化したい考えを示した。

この記事は有料記事です。

残り92文字(全文422文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「優しく温厚。成人式で会えると…」 大阪・巻き添え死 女子学生の友人が涙

  2. 24歳兄が妹・弟を包丁で刺す 犯行後飛び降りか、兄は死亡 東京・東村山

  3. 大阪・梅田HEP FIVEで高校生転落し死亡 路上の19歳巻き添え意識不明

  4. #排除する政治~学術会議問題を考える 行革や効率性で「文句を言う人」飛ばす怖さ 菅政権の新自由主義 重田明大教授

  5. 時代の風 菅政権1カ月 民主主義の本質は議論=藻谷浩介・日本総合研究所主席研究員

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです