メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 人前で吹奏成就 感染防ぎ30回楽祭 唐津地区9中学校 /佐賀

中島エリカ教諭(右端)の指揮で演奏する佐志中吹奏楽部。舞台前9列の座席は布シートで使用禁止に

 唐津市などの中学校吹奏楽部が集う唐津地区吹奏楽祭が19日、同市西城内の市民会館大ホールで開かれた。新型コロナウイルスの影響で県大会や出演してきた地域行事の中止が相次ぐ中、主催の県北部地区吹奏楽連盟が「特に3年生に発表の場を残したい」と独自に感染防止ガイドラインを設け、「完全入れ替え制」で実施。第30回の節目に、9校が順番に1年間の練習の成果を披露した。

 「演奏後のホっとした顔を見るとやってよかったと思う。中止や無観客開催の意見もあったが、人前で演奏する緊張感や達成感、教室とは違うホールの響きが成長につながる」と古舘(ふるたち)洋治・連盟会長(57)。ガイドラインに沿い密集を避けるため、観客は保護者と教職員に限り、出演校ごとに入れ替えた。座席は消毒を徹底するため1階後方9列のうち、間隔を空けて5列のみ使用。舞台前9列は飛沫(ひまつ)を考慮して全面…

この記事は有料記事です。

残り232文字(全文610文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国で2529人感染確認 東京・愛知で最多 死者新たに31人、計2109人

  2. 転向の高橋「上出来」 充実の初ダンスでRD2位 フィギュアNHK杯

  3. 吉本新喜劇の元座長、船場太郎さん死去 81歳 大阪市議会議長も務め

  4. 桜を見る会前夜祭 2019年分も収支報告なし 安倍氏の政治団体

  5. 視聴室 まさかまさかの2020 大家族石田さんチ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです