メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

もとをたどれば

ライフネット生命 理念は「人生の安全網」

 インターネット専業で保険を販売する「ライフネット生命保険」。大手生保の日本生命を退職後、還暦を迎えた出口治明(はるあき)氏が2008年、「業界に新しい風を起こし、『生命保険は難しい』という時代を終わらせる」との決意で創業した。

 社名の名付け親は、出口氏が友人を介して知り合ったコピーライターの小野田隆雄氏。分かりやすく、安くて便利な生保商品やサービスを「インターネット」で提供し、顧客の人生(ライフ)を支える「セーフティーネット(安全網)」として役立ちたいという理念を表現した。あいうえお順の母音で覚えやすい語感も意識している。ロゴマークはグラフ…

この記事は有料記事です。

残り413文字(全文687文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 俳優・伊藤健太郎容疑者を釈放 任意で捜査へ

  2. トルコ沖でM7・0の地震 4人死亡

  3. 逃走警察犬クレバを「叱らないで」 心配する声70件に兵庫県警「安心して」

  4. 大阪市4分割コスト試算「捏造」 市財政局 2日で一変、謝罪 市長面談後

  5. 22歳孫の祖母介護殺人「これはあなた自身の問題」 江川紹子さんの読み解き方

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです