貴景勝2敗、首位9人の大混戦 朝乃山は不戦勝で5勝目 秋場所8日目

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
貴景勝(左)がはたき込みで栃ノ心に敗れる=両国国技館
貴景勝(左)がはたき込みで栃ノ心に敗れる=両国国技館

 大相撲秋場所8日目(20日・両国国技館)大関貴景勝は栃ノ心の変化ではたき込まれ、2敗目を喫した。1敗は消え、2敗で9人が並ぶ大混戦。8日目終了時点で9人が首位に立つのは、2003年名古屋場所の10人以来の多さとなった。

 大関朝乃山は豊山の休場による不戦勝で5勝3敗。関脇正代は妙義龍を送り出して6勝…

この記事は有料記事です。

残り133文字(全文283文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集