メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

芝田山広報部長、大相撲の観客数増「独自の方策考えないと」 政府の人数制限緩和で

両国国技館=東京都墨田区で、本社ヘリから

 日本相撲協会の芝田山広報部長(元横綱・大乃国)は20日、政府が19日に新型コロナウイルス感染拡大に伴う大規模イベントの人数制限を緩和したことを受け、11月場所(11月8日初日・両国国技館)に向けて「国技館でどう増やしていくか、考えないといけない。独自の方策を考えないと」と話した。大相撲は3月の春場…

この記事は有料記事です。

残り186文字(全文336文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  2. 鼻出しマスクで失格の40代受験生、トイレにこもり警察出動 注意されせき込む仕草も

  3. ワクチン接種記録、マイナンバーとひも付けを 平井氏、河野氏に提案

  4. 大河ドラマ主演に松本潤さん 23年放送 徳川家康役で

  5. マスク拒否し緊急着陸させた大学職員逮捕 威力業務妨害などの疑い 大阪府警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです