メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー J1 川崎3-0浦和 山根、芸術のボレー

【浦和-川崎】前半、先制ゴールを決める川崎・山根=埼玉スタジアムで

 (第17節・20日)

 <川崎3―0浦和>

 DF山根の存在は、首位を走る川崎の原動力の一つだ。懸案だった右サイドバックが固定され、積極的な攻撃参加で存在感が際立つ。

 アタッカー顔負けの美しいボレーシュートだった。前半37分、中央のMF脇坂が右に振り、FW家長が内に返した浮き球に反応した。右足でダイレクトに蹴り込み、均衡を破った山根は「素晴らしいボールが来たので力を抜いて枠に打った。狙って何回…

この記事は有料記事です。

残り297文字(全文494文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  2. 不倫「リンチ」過熱する社会、「完璧な人なんていないのに」金子元議員が問う「許すチカラ」

  3. iPSで国内初のがん治療、千葉大などが治験実施、移植成功

  4. 「幻のヘビ」シロマダラ、民家で鉢の下から見つかる 千葉・柏

  5. 菅首相「鉛」でいい 金メッキははげる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです