人数制限緩和「独自策を」 日本相撲協会

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 日本相撲協会の芝田山広報部長(元横綱・大乃国)は20日、政府が19日に新型コロナウイルス感染拡大に伴う大規模イベントの人数制限を緩和したことを受け、11月場所(11月8日初日・両国国技館)に向けて「国技館でどう増やしていくか、考えないといけない。独自の方策を考えないと」と話した。大相撲は3月の春場…

この記事は有料記事です。

残り126文字(全文276文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集