メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

洗剤使わないコインランドリー 人や環境に優しく アプリで空き状況確認も

スマートフォンでの操作が可能な洗濯乾燥機が並ぶ店内=千葉県浦安市で

 千葉県内を中心に洗剤を全く使用しないコインランドリーを展開する「wash−plus」。創業7年のベンチャー企業ながら、スマートフォンアプリでコインランドリーの利用を効率化し、公益社団法人企業情報化協会の「2019年度IT賞」で、国内有数の大企業を押しのけて最優秀賞(受賞3社)に輝いた。

 浦安市出身の高梨健太郎社長(47)は市川商工会議所などに勤めた後に家業の不動産管理会社を継いだ。東日本大震災で同市内は液状化に見舞われ、新規事業を検討する中でコインランドリーに目を付けた。

 アトピー性皮膚炎の患者らが洗剤によるかゆみなどに悩む現状を知り、原因となる化学合成物質を含まず強い洗浄力のあるアルカリイオン水を使うことで洗剤を使わない方式を考案。体に優しく、排水による環境への影響も少ない。13年6月に同市内に1号店を開いた。

この記事は有料記事です。

残り474文字(全文836文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 映画『鬼滅の刃』新情報解禁 「心を燃やせ」新キービジュアル&PV、キャスト公開で猗窩座役は石田彰

  2. 北海道でコロナ感染増 「検査が増えたから当たり前」ではない理由

  3. 大阪都構想 反対が賛成上回る 9月上旬の前回調査から賛否逆転 世論調査

  4. 風知草 鬼滅ブームと菅伝説=山田孝男

  5. ORICON NEWS キャンディーズの伝説のコンサートがデジタルリマスターで蘇る 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです