メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ZIPAIRのCA訓練生「早く飛びたい」 間もなく初フライト 10月にも就航

 成田空港に本社を置く新しい格安航空会社(LCC)「ZIPAIR Tokyo(ジップエア トーキョー)」の客室乗務員(CA)の訓練生が間もなく初フライトに乗務する。新型コロナウイルスの影響で旅客便の就航が延期され、「いつ飛べる日が来るのか」という不安を乗り越え、機上での実地訓練に臨む。初便は10月にも就航する見通しで、訓練生は「早く飛びたい。日本の良さや魅力を伝えるCAになりたい」と胸を躍らせている。

 「全然笑っていないよ」「もっとアイコンタクトをとって」「余裕をもって仕事を楽しめるように」。訓練生の油井原詩菜子さん(32)は、機内食や飲み物を入れたカートを移動させて旅客にサービスする研修中、訓練担当者から何度も指摘された。一緒にいた同期約20人は1回で終わったのに、自分だけうまくできず同じ作業を3回繰り返した。CAは感染防止のためマスクを着用して乗務し、目の表情だけで笑顔を見せることが求めら…

この記事は有料記事です。

残り1147文字(全文1549文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 南西諸島でゴキブリ新種見つかる 国内で35年ぶり 多様性解明に一歩近づく

  2. 大学爆破予告容疑で阪大院生を再逮捕 「恒心教」名乗り繰り返す? 警視庁

  3. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  4. 三菱重工広島が初回に2点先制 松永、松原が連続適時二塁打 都市対抗

  5. 東京都、飲食店などに時短要請へ 25日午後5時からの記者会見で公表

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです