メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イラン大統領「米は交渉強要できない」 国連総会演説で制裁解除要求

イランのロウハニ大統領

 イランのロウハニ大統領は22日、国連総会一般討論のビデオ演説で「歴史上最も過酷な制裁」を受けていると訴え、トランプ米政権に制裁解除を要求した。「米国はイランに交渉を強要できないし、戦争を仕掛けることもできない」と反発し「(米国の)いじめにノーを言う時だ。覇権の時代は終わった」と訴えた。

 米政権は制裁で最大限の圧力をかけてイラ…

この記事は有料記事です。

残り113文字(全文277文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「菅語」を考える 緊急事態なのに「あいさつ」 響かない首相会見 青木理さんが考えたメディアの責任

  2. 共通テスト、マスクから鼻出して「失格」 監督者の注意に従わず

  3. お年玉付き年賀はがきの当選番号決まる 賞品引き換えは7月20日まで

  4. ワイン海に沈め波で熟成、まろやかに 半年後に引き揚げ、好評 神奈川

  5. 「三気の魂」再びここから 地震で半壊、鵡川高の新野球部寮完成 北海道

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです