プーチン氏が「法的拘束力ある」宇宙軍拡禁止条約提案 新START延長の必要性強調 

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ロシアのプーチン大統領=スプートニク通信・AP
ロシアのプーチン大統領=スプートニク通信・AP

 ロシアのプーチン大統領は22日の演説で「宇宙への兵器配備を禁止する法的拘束力のある条約」を締結するよう各国に提案した。宇宙の軍事利用を巡ってはロシアと米国が互いを非難し合い、米国は中国の動きも警戒しており、宇宙軍拡禁止の国際的な流れをつくるのは難航しそうだ。

 プーチン氏は「宇宙空間に置かれた物体への攻撃」を禁止するよう提案。衛星に対す…

この記事は有料記事です。

残り255文字(全文424文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集