メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

としまキッズパーク26日開園 誰でも楽しく安全に 車椅子で遊べる砂場も 東京

内覧会でミニSLに乗車する高野之夫区長ら=豊島区東池袋4の「としまキッズパーク」で、川村咲平撮影

 池袋駅(東京都豊島区)にほど近い繁華街の一角に26日、子供向けの遊具や図書館を備えた区立施設「としまキッズパーク」が開園する。障害の有無にかかわらず利用できるよう、各設備の形状や大きさに注意を払ったという。【川村咲平】

 利用者は主に小学校低学年までの児童や未就学児、その保護者を想定している。目玉となる遊具は一周65メートルの線路を走るミニSL。ブランコや滑り台などの定番も充実させた。古本をそろえたミニ図書館もある。

 地元住民らの意見を踏まえ、いろいろな立場の子供が一緒に遊べる空間を目指した。滑り台は親子が一緒に乗れるように幅を広げ、砂場は車椅子に乗ったままでも楽しめるような高さに設ける、といった具合だ。日差しに直接当たらなくても遊べるよう、屋根付きのキッズハウスも設けた。総事業費は3億6600万円。

この記事は有料記事です。

残り384文字(全文739文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「午後8時には閉めない」反旗を翻した外食チェーンの本気

  2. 菅内閣支持33%、不支持57% 緊急事態遅すぎる71% 毎日新聞世論調査

  3. コロナで「困っています」物乞いする35歳 うつむく困窮者に届かぬ支援

  4. 大阪で629人が新たに感染 過去3番目の多さ 新型コロナ

  5. 感染拡大「行政の責任が重い」40% ワクチン「期待」72% 毎日新聞世論調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです