メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

DeNA上茶谷、プロ最多144球で体が「パンパン」 今季初完封に笑顔

阪神戦に先発し、完封で2勝目を挙げたDeNA・上茶谷=甲子園

 2ストライクからプロ最多144球目のカットボールが阪神・ボーアの膝元に食い込むと、バットが空を切り、スコアボードに9個目の0が並んだ。DeNAの上茶谷が昨年6月以来2度目となる今季初完封。マウンド上で、自身が「アッパー(カット)」と振り返る派手なガッツポーズで喜びを爆発させた。

 一回、先頭の近本にいきなり3ボールとするが、ここからエンジンを吹かせた。カットボールで一ゴロとすると糸原も一ゴロ、糸井にはこの日、左打者に有効だった…

この記事は有料記事です。

残り324文字(全文539文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪都構想 反対が賛成上回る 9月上旬の前回調査から賛否逆転 世論調査

  2. 「優しく温厚。成人式で会えると…」 大阪・巻き添え死 女子学生の友人が涙

  3. 「嵐フェス2020」収録中の花火で神宮球場の試合中断 ジャニーズおわび

  4. #排除する政治~学術会議問題を考える 学術会議への関心は「新政権のツッコミどころだから」 投稿炎上、西田亮介氏の真意は

  5. 大阪・梅田HEP FIVEで高校生転落し死亡 路上の19歳巻き添え意識不明

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです