メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

なるほドリ

愛知県知事になぜリコール運動? 芸術祭に税金支出反対 不仲?河村市長も応援=回答・太田敦子

愛知県庁の前で署名を呼びかける河村たかし・名古屋市長(左)と高須克弥氏=名古屋市で8月、岡正勝撮影

 なるほドリ 愛知県で知事を辞めさせる運動が起きていると聞いたよ。どういうこと?

 記者 署名(しょめい)を集めて県民投票を求める「リコール」運動のことですね。テレビCMで有名な愛知出身の美容外科(びようげか)「高須(たかす)クリニック」院長、高須克弥(かつや)氏が代表で、名古屋市の河村(かわむら)たかし市長も「応援団(おうえんだん)」を名乗っています。2019年に開かれた芸術祭(げいじゅつさい)「あいちトリエンナーレ」の会場で昭和天皇の写真を燃(も)やす場面がある作品が展示(てんじ)され、「こういう作品に税金(ぜいきん)を使うのは許せない」などと理由を説明しています。大村秀章(おおむらひであき)知事は芸術祭実行委員会の会長でした。

 Q 地元の河村市長がなぜ応援しているの?

この記事は有料記事です。

残り556文字(全文896文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 松本潤「嵐という船を一度降りて」大河主演決意までの葛藤 オファー一度は保留[コメント全文]

  2. 「1日で49人の相手を…」 過酷な労働、波乱の人生赤裸々に 「からゆきさん」肉声テープ発見

  3. 「なぜ?なぜ?なぜ娘だったのか」 福岡・商業施設女性刺殺、被害者の母

  4. マスク拒否し緊急着陸させた大学職員逮捕 威力業務妨害などの疑い 大阪府警

  5. 鼻出しマスクで失格の40代受験生、トイレにこもり警察出動 注意されせき込む仕草も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです