連載

月刊・時論フォーラム

藤原辰史氏、山本章子氏、田中研之輔氏が専門知識や研究成果を生かし、政治や経済、社会など時々のホットな話題を論じ合う。

連載一覧

月刊・時論フォーラム

コロナ禍の個人と組織/利害より倫理/グレーバーの死

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
新型コロナウイルス感染拡大を受け、ビデオ会議ソフト「Zoom」を使用して行われたIT企業「GMOインターネット」の合同入社式。コロナ禍は個人の働き方と企業の雇用体制、政府の労働政策にも影響を与えている=東京都渋谷区で4月1日、吉田航太撮影
新型コロナウイルス感染拡大を受け、ビデオ会議ソフト「Zoom」を使用して行われたIT企業「GMOインターネット」の合同入社式。コロナ禍は個人の働き方と企業の雇用体制、政府の労働政策にも影響を与えている=東京都渋谷区で4月1日、吉田航太撮影

 近年個人の働き方、企業のあり方は大きな変化を迎えていた。新型コロナ禍はそれを加速化させている。田中研之輔氏は個人や企業が変化にどう対応すべきかを論じた。山本章子氏はハラスメントがまかり通る社会の現状と改善への道を、藤原辰史氏は今月亡くなった米人類学者の業績に触れ、仕事の合理化による富が収奪される社会の問題点を指摘した。

この記事は有料記事です。

残り4147文字(全文4308文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集