メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

不妊治療支援「早く進める」 三原副厚労相

記者会見する三原じゅん子副厚労相

 副厚生労働相に就任した元女優で参院議員の三原じゅん子氏が23日、初登庁した。菅義偉首相が掲げる不妊治療の公的医療保険適用について、記者団に対し「できるだけ早く前に進めていく」と抱負を語った。

 三原氏は、不妊治療への支援拡充を目指す自民党内の議員連盟で役員を務めてきた。自身も不妊治療の経験者と説明し…

この記事は有料記事です。

残り182文字(全文332文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京都内で570人の感染確認 過去最多を更新 重症者1人増え61人

  2. 玉城デニー沖縄県知事が入院 細菌性肺炎 PCR再検査の結果は29日ごろ判明

  3. 視聴室 まさかまさかの2020 大家族石田さんチ

  4. 「5000円でもできる」強弁 桜を見る会迷走、はぐらかしの菅氏答弁を振り返る

  5. コロナで変わる世界 <仕事編 インタビュー>藤田孝典さん 生活保護は受けていいとの認識浸透させられるか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです