メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風12号 きょう東海で風速30メートル

23日21時現在の台風12号の位置

 台風12号は24~25日にかけて伊豆諸島から関東の東側を北東に進む見込みとなっている。気象庁は土砂災害や河川の増水・氾濫、激しい突風や落雷に注意するよう呼びかけている。

 気象庁によると、23日午後3時現在、八丈島の南南西約120キロにあり、時速約20キロで北東へ進んでいる。中心気圧は980ヘクトパスカルで、中心付近の最大瞬間風速は40メートル。中心から半径75キロ以内で風速25メートル以上の暴風となっている。

 24日午後6時までの24時間で予想される雨量は、伊豆諸島250ミリ▽関東200ミリ▽東北180ミリ。24日にかけて予想される最大瞬間風速は伊豆諸島と関東で35メートル▽東北と東海で30メートル、同じく波の高さは伊豆諸島と関東で7メートル▽東北で6メートルとなっている。

この記事は有料記事です。

残り250文字(全文592文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国で2529人感染確認 東京・愛知で最多 死者新たに31人、計2109人

  2. 全国で新たに1945人の感染を確認 死者は21人増え、計2049人に

  3. それってコロナ対策…? 佐賀県、交付金で「宇宙を知る展示」や電光掲示板

  4. 視聴室 まさかまさかの2020 大家族石田さんチ

  5. GoTo停止 官邸「東京まだ逼迫してない」 札幌・大阪発自粛要請

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです