メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北海道議会、禁煙場所で喫煙 3会派と医師会、自民・民主議員を非難

たばこ

 北海道議会の自民党・道民会議と民主・道民連合の複数の議員が、法令で喫煙が禁止されている道議会庁舎内でたばこを吸っていたとして、結志会、公明党、共産党の3会派は23日、村田憲俊議長(自民)と対応を協議し、村田議長は自民、民主両会派に法の順守と禁煙の徹底を求めることを約束した。また、北海道医師会も同日、緊急記者会見を開き、喫煙を非難した。

 各会派関係者によると、自民党・道民会議の複数の議員が議員控室などで喫煙。民主・道民連合の議員にも喫煙が確認された。自民会派は「犯人捜しはしない」として事実確認はせず、民主会派は喫煙を認めた道議に注意したという。

この記事は有料記事です。

残り212文字(全文487文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京都内で570人の感染確認 過去最多を更新 重症者1人増え61人

  2. 玉城デニー沖縄県知事が入院 細菌性肺炎 PCR再検査の結果は29日ごろ判明

  3. 視聴室 まさかまさかの2020 大家族石田さんチ

  4. 「5000円でもできる」強弁 桜を見る会迷走、はぐらかしの菅氏答弁を振り返る

  5. コロナで変わる世界 <仕事編 インタビュー>藤田孝典さん 生活保護は受けていいとの認識浸透させられるか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです