イージス・アショア代替案は移動式洋上プラットフォーム 岸防衛相が表明

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
岸信夫防衛相=滝川大貴撮影
岸信夫防衛相=滝川大貴撮影

 岸信夫防衛相は24日午前、秋田、山口両県への配備を断念した陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」の代替策として、移動式の洋上プラットフォームにする方針を自民党国防部会・安全保障調査会合同会議で明らかにした。

 弾道ミサイル迎撃に特化した専用艦の新造や石油採掘のような海上リグ型を想定して…

この記事は有料記事です。

残り177文字(全文327文字)

あわせて読みたい

注目の特集