特集

Gender×JAPAN

東京五輪を前に次々と明らかになった日本の深刻なジェンダーギャップ。意識のアップデートのために何が必要?

特集一覧

「おじさん」だらけ菅政権、与党党首全員女性のフィンランド政権と比べてみた

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
フィンランド政権で連立を組む5党の党首。左から2人目がサンナ・マリン首相で、ほか4人は閣僚を兼務している=在日フィンランド大使館ツイッターから
フィンランド政権で連立を組む5党の党首。左から2人目がサンナ・マリン首相で、ほか4人は閣僚を兼務している=在日フィンランド大使館ツイッターから

 16日に発足した菅義偉新内閣。顔ぶれを見ると、閣僚20人のうち女性は2人で、自民党の主要役員は全員男性で平均年齢が70歳を超えた。これに関し、SNS(ネット交流サービス)上では、首相を含めて連立与党の党首が全員女性であるフィンランド政権を引き合いに、日本との違いを嘆く投稿が拡散した。改めて日本とフィンランド政界の「女性活躍」の差について、考えてみた。【牧野宏美/統合デジタル取材センター】

平均70歳超えの「おじさん」政治家にため息

 <うらやましい>

 <比較するのは年じゃなくて政策だ、と言うけど、さすがに日本大丈夫か?と思ってしまうね>

 <日本がどんどん後進国になってて、そりゃ若い人政治に興味も持てないよね、て悲しくなる>

 <どちらの国に明るい未来を感じるだろうか?>

 自民党の…

この記事は有料記事です。

残り2483文字(全文2825文字)

【Gender×JAPAN】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る

注目の特集