連載

村井幸子の変じゃありません?

毎日新聞デジタルの「村井幸子の変じゃありません?」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

村井幸子の変じゃありません?

思っていることは顔つきに出る /石川

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 「40歳を過ぎたら自分の顔に責任を持て」とは、奴隷解放で知られる第16代米大統領リンカーンの言葉だそうである。

 リンカーンは19世紀の政治家だが、これを紀元前に既に述べていた人物がいる。古代ローマの政治家で弁護士のキケロだ。

 彼はこう言ったという。「顔つきは魂の忠実な像である」(田辺貞之助訳)。家柄が重視される古代ローマにあって、平民出身のキケロは苦学のすえ資格を取り、身を起こしていった。

 彼は財務官僚時代、苛烈な税を取り立てていた総督の責任を追及し、総督側の高名な弁護士を打ち負かして勝訴。この弾劾裁判の弁論をまとめた本(「ウェッレス弾劾裁判」)は“時代の証言”として2000年の風雪に耐え、当時の政治シーンを知るための貴重な公文書資料となっている。

この記事は有料記事です。

残り773文字(全文1102文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集