特集

eスポーツ

全国高校eスポーツ選手権をはじめ、eスポーツに関する話題をお届けします。

特集一覧

eスポーツ日本一へ! 長野高専3年・山川凌河さん 2年連続出場  カーレースとの懸け橋に /長野

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
2年連続で全国都道府県対抗eスポーツ選手権の舞台に挑む山川凌河さん=長野市で2020年9月22日、錦織祐一撮影
2年連続で全国都道府県対抗eスポーツ選手権の舞台に挑む山川凌河さん=長野市で2020年9月22日、錦織祐一撮影

 長野高専3年の山川凌河(りょうが)さん(18)=長野市=が、全国都道府県対抗eスポーツ選手権の少年の部に北陸・甲信越ブロック代表として2年連続で出場する。種目はレースゲーム「グランツーリスモSPORT(スポーツ)」で、自身は6歳から9年間、カートレースの実戦を積み重ねており、舞台をeスポーツに移して全国制覇を目指す。【錦織祐一】

 同大会は2019年10月、茨城国体の文化プログラムとして初めて開催された。今年も鹿児島国体の文化プログラムとして開催予定だったが、新型コロナウイルスの影響で国体は延期に。eスポーツ選手権はオンライン対戦が可能なこともあり「毎年継続することに意義がある」として単独開催が決まった。

この記事は有料記事です。

残り499文字(全文805文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集