メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

四日市市 計画策定費案見送り 新図書館、近鉄側了解得られず /三重

 四日市市が近鉄四日市駅東側の商業施設「スターアイランド」(同市諏訪栄町)跡地を候補地として進める新図書館の整備構想で、市は24日、開会中の8月定例市議会に図書館基本計画策定費を追加提案する予定だったが、これを見送った。交渉相手で共に計画策定に関わる近鉄グループホールディングス(大阪市)の了解が得られなかったため。市が計画の進展を急ぐ一方、近鉄側は新型コロナウイルスの影響などから慎重な姿勢で、構想は足踏み状態になりそうだ。

 市は2月で営業を終えたスターアイランドの跡地に建設が見込まれる高層建物の中層階部分(4階分)を図書館スペースと想定。図書館と駐車場の整備費を各55億円、11億円と試算していた。

この記事は有料記事です。

残り429文字(全文731文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ショーン・コネリーさん死去 90歳 「007」のボンド役 BBC報じる

  2. 志村けんさんへ議場の全員で「アイーン」 東京・東村山市が名誉市民授与

  3. 逗子崩落・女子高生死亡 事故前日に亀裂発見 マンション管理会社、行政に伝えず

  4. 野村克也さんが死去 84歳 戦後初の3冠王、ID野球で3度日本一

  5. 渡哲也さんは「高倉健さんと双璧の一種美学の男」 脚本家の倉本聰さん寄稿

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです