メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

街と彫刻

UBEビエンナーレの60年/9 イッテ・ミヨウヨ・アノヨマデ 「富士川原石」の中心くりぬき /山口

イッテミヨウヨ

 <「ロッキード事件」 1976(昭和51)年―77(昭和52)年>

 ユニークなタイトルが付けられたこの巨石は、ときわ公園の湖水ホールから常盤橋に向かって歩く途中にある。道の正面に現れる、そのグニャリとした風変わりな石の姿は、歩く人の視線をとらえて放さない。

 1977年に開催された野外彫刻展のテー…

この記事は有料記事です。

残り773文字(全文922文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 『きかんしゃトーマス』日本から来た新キャラ“ケンジ”登場 劇場版新作、21年春公開

  2. 囲碁は「国技」、日本棋院が定款変更 「伝統文化」内外に発信狙う

  3. 複数選手が脱水症状 プリンセス駅伝でアクシデントが相次ぐ理由とは

  4. ORICON NEWS 『鬼滅の刃』もはや“日本経済の柱”と話題 映画は歴代1位発進、東宝株価が高値更新…企業コラボも恩恵続々

  5. 菅首相は「反知性主義」なのか 任命拒否問題で神学者・森本あんりさんが抱く違和感

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです