メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北海道・知床に秋到来 マスの遡上、最盛期

激流の中を遡上するカラフトマス=北海道斜里町で、貝塚太一撮影

 世界自然遺産の北海道・知床半島の川で、カラフトマスの遡上(そじょう)が最盛期を迎えている。

 斜里町の遠音別(おんねべつ)川では、8月下旬から産卵のため上流を目指す姿が見られ始めた。体長40~60センチで、繁殖期の雄は背びれの前が盛り上がるため「セッパリマス」とも呼ばれる。

 浅瀬などで体を傷つけながらも懸命に進み…

この記事は有料記事です。

残り59文字(全文216文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 紅白、星野源さんら5組は生でなく事前収録 NHK「演出上の都合」

  2. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

  3. 鼻出しマスク受験「眼鏡が曇るから」 釈放男性、トイレにこもった訳は

  4. 爆笑問題の田中裕二さん、くも膜下出血・脳梗塞で救急搬送され入院

  5. 熱血!与良政談 「菅降ろし」の始まり方=与良正男

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです