メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

渋谷の思い出、SNSで共有して 解体前の旧東急百貨店内にアート作品

渋谷の再開発に伴い閉鎖される東急百貨店東横店施設内の歩行者通路に描かれたアート作品=東京都渋谷区で2020年9月24日、宮武祐希撮影

 JR渋谷駅玉川改札から続く旧東急百貨店東横店内の通路の壁にアーティストらが作品を描き、行き交う通勤・通学客らが足を止めてスマートフォンなどに収めている。

 同店は3月、駅周辺の再開発事業に伴い営業を終了。同改札も25日の終電を最後に閉鎖され、通路はその後の解体が決まっている。

 アートプロジェクト「#39104542…

この記事は有料記事です。

残り186文字(全文344文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 質問15項目に菅首相答弁わずか10分 野党反発、与党も「さすがにまずい」

  2. 緊急事態宣言の非科学性

  3. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

  4. センバツ21世紀枠候補・矢上 球児の明るいスマイル 小さな町にもたらす笑顔

  5. 政府のワクチン調達に狂い 当面は「ファイザー頼み」 治験遅れで他社は春以降

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです