メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「美女と野獣」の世界再現 28日オープンの新エリア公開 TDL

報道陣に公開された東京ディズニーランドの新エリアに建つ「美女と野獣の城」=千葉県浦安市で25日午前

 オリエンタルランドは25日、東京ディズニーランド(TDL、千葉県浦安市)に28日オープンする新エリアを報道陣に公開した。映画「美女と野獣」や「ベイマックス」をテーマにした施設などで、開発面積は約4・7ヘクタールとTDLの開園以来、最大規模。約3年かけて整備した。新型コロナウイルス対策で、当面は利用人数を制限し予約制とする。

 美女と野獣のエリアには、高さ約30メートルの城がそびえ立ち、映画のヒロインが訪れた本屋をイメージした店舗や噴水が並ぶ。城内では魔法のカップの形をした乗り物で巡る約8分間の大型アトラクションを楽しめる。

この記事は有料記事です。

残り352文字(全文616文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「午後8時には閉めない」反旗を翻した外食チェーンの本気

  2. 菅内閣支持33%、不支持57% 緊急事態遅すぎる71% 毎日新聞世論調査

  3. コロナで「困っています」物乞いする35歳 うつむく困窮者に届かぬ支援

  4. 大阪で629人が新たに感染 過去3番目の多さ 新型コロナ

  5. 感染拡大「行政の責任が重い」40% ワクチン「期待」72% 毎日新聞世論調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです