特集

第76期本因坊戦

本因坊文裕=井山裕太九段=に芝野虎丸王座が挑戦する第76期本因坊決定戦七番勝負に関する特集ページです。棋譜中継は「棋譜・対局結果」からご覧いただけます。

特集一覧

本因坊文裕、9連覇の就位式「いい碁が打てた、来期も成長した姿を」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 第75期本因坊決定戦七番勝負(毎日新聞社・日本棋院・関西棋院主催、大和証券グループ協賛)を制した本因坊文裕(もんゆう)(31)=井山裕太九段=の就位式・祝賀会が25日、東京都文京区のホテル椿山荘(ちんざんそう)東京であった。新型コロナウイルスの感染防止のためファンの参加はなく、関係者約30人が文裕の9連覇を祝った。

 棋聖、天元とともに3冠を保持する文裕は6~7月にかけて、王座、十段との3冠を獲得して勢いに乗る芝野虎丸名人(20)の挑戦を受け、囲碁界初の“3冠対決”を4勝1敗で制した。9連覇は、二十五世本因坊治勲(64)=趙治勲九段=の10連覇に次ぎ、二十二世本因坊秀格=高川格九段=と並ぶ歴代2位タイ。

この記事は有料記事です。

残り140文字(全文445文字)

【第76期本因坊戦】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集