メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎小ニュース

国際 杉原千畝の記念館守ろう 日本人が支援 リトアニア

リトアニア・カウナスの高台に建つ杉原記念館(旧日本領事館)=田中洋之撮影
杉原千畝 元外交官=岐阜県八百津町提供
再現された杉原千畝の執務室=田中洋之撮影

[PR]

 第二次世界大戦だいにじせかいたいせんちゅうのヨーロッパで、日本人にっぽんじん外交官がいこうかん杉原千畝すぎはらちうねはナチス・ドイツやソれんわれたユダヤじんにビザをし、いのちすくいました。杉原すぎはら勤務きんむしていたリトアニア・カウナスにあるきゅう日本にっぽん領事館りょうじかん活用かつようした資料しりょう施設しせつ杉原すぎはら記念きねんかん」が、苦境くきょうたされています。新型しんがたコロナウイルスの影響えいきょう入場にゅうじょうしゃっているためです。支援しえんしようと日本にっぽんひとたちがうごはじめました。

 記念きねんかんは、ユダヤじんすくった杉原すぎはら人道的じんどうてき行為こういやナチス・ドイツによるユダヤじん迫害はくがいについての資料しりょう展示てんじする施設しせつです。現地げんち民間組織みんかんそしきが2000ねんひらきました。杉原すぎはらが「いのちのビザ」をした執務しつむしつ再現さいげんされています。カウナスの観光名所かんこうめいしょで、19ねんにはやくまんにんおとずれ、日本人にっぽんじんが85%をめます。

 今年ことし杉原すぎはらまれてから120ねん、ビザ発給はっきゅうから80ねんにあたります。リトアニアの国会こっかいが「杉原千畝すぎはらちうねとし」を宣言せんげんしましたが、記念きねんかん新型しんがたコロナの影響えいきょうで3がつ休業きゅうぎょうしました。6がつ再開さいかいしたものの、渡航とこう制限せいげん日本にっぽんからの訪問者ほうもんしゃ途絶とだえたままです。記念きねんかん入場にゅうじょうりょう寄付金きふきん運営うんえいされていて、館長かんちょうのラムーナス・ジャヌライティスさんは「はじめて閉館へいかん危機ききにさらされている」といます。

 杉原すぎはらまれた岐阜県ぎふけん同県どうけん八百津町やおつちょうなどが7がつまつやく370まんえん寄付きふしましたが、以前いぜんのように日本人にっぽんじん旅行りょこうおとずれる見通みとおしはたず、くるしい運営うんえいせまられています。

ネットで寄付きふつの

 東京都内とうきょうとない旅行会社りょこうがいしゃつとめる三浦みうら慎平しんぺいさん(32)は、ツアーの添乗員てんじょういんとして何度なんどおとずれた記念きねんかん苦境くきょうりました。「杉原すぎはらさんの功績こうせきつたえてきてくれた記念きねんかんを、今度こんど自分じぶんたちがちからわせてまもりたい」とかんがえ、職場しょくばひとほか旅行会社りょこうがいしゃ知人ちじんびかけてじゅうすうにん支援しえんグループをつくりました。インターネットで資金しきんあつめるクラウドファンディング(CF)を使つかい、支援しえん活動かつどうはじめました。

 目標金額もくひょうきんがくさくねん日本人にっぽんじん訪問者ほうもんしゃぶん入場料にゅうじょうりょうにあたる800まんえんで、記念きねんかん運営費うんえいひにあてます。三浦みうらさんは「CFをつうじて記念きねんかん存続そんぞくねが人々ひとびと気持きもちを現地げんちつたえたい」とはなしています。CFのサイトは、https://camp―fire.jp/projects/view/294624【田中洋之たなかひろゆき

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳

  2. 身内にも「自助」要求? 菅氏方針にざわつく党内 連続比例復活で「重複」禁止

  3. イラン核科学者暗殺 開発計画で中心的役割 実行犯不明

  4. 「夢のようなディズニー特別ツアー」詐欺相次ぐ 被害者が信じ込んだ、その手口

  5. 「5000円でもできる」強弁 桜を見る会迷走、はぐらかしの菅氏答弁を振り返る

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです