メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

レスリング選手に死刑執行 米、イラン裁判官など制裁

 ポンペオ米国務長官は24日、イランで死刑が執行された男性レスリング選手(27)の拷問や裁判などに関与したとして、イランの複数の裁判官や裁判所、刑務所に制裁を科したと発表した。ポンペオ氏は「イランは自国民の人権を尊重せず、恐怖をあおって抑圧するために司法制度を悪用し続けている」と批判した。

 死刑になったのはナビド・アフカリ氏。2…

この記事は有料記事です。

残り240文字(全文405文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「午後8時には閉めない」反旗を翻した外食チェーンの本気

  2. 菅内閣支持33%、不支持57% 緊急事態遅すぎる71% 毎日新聞世論調査

  3. コロナで「困っています」物乞いする35歳 うつむく困窮者に届かぬ支援

  4. 大阪で629人が新たに感染 過去3番目の多さ 新型コロナ

  5. 感染拡大「行政の責任が重い」40% ワクチン「期待」72% 毎日新聞世論調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです