メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「楽しみあい、渡しあう家族」主演ニノが語る映画「浅田家!」 10月2日公開

二宮和也さんは主人公の写真家、浅田政志さんを演じた=(C)2020「浅田家!」製作委員会

 コスプレして撮影した家族写真で注目された写真家、浅田政志さんとその家族をユーモアたっぷりに描いた映画「浅田家!」(毎日新聞社など製作委員会)が10月2日、全国公開される。実話に基づく笑いと涙にあふれた感動の物語。自由奔放で人間味あふれる政志を演じた主演の二宮和也さんと、社会学者・作家で、バラエティー番組にも出演する古市憲寿さんに、本作の魅力とコロナ禍での家族の姿、若者の生き方など縦横に語ってもらった。【鈴木隆、写真・内藤絵美】

 古市 浅田家のみんながチャーミングでした。お父さんは料理上手で、お母さんが外に出て稼いでくる。常識にとらわれず自分たちの発想で家族の生活を楽しくしていてすてきです。授賞式のシーンなど団結感もあり、同じ方向を向いています。

この記事は有料記事です。

残り1793文字(全文2120文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅首相の資産6277万円 内閣平均1億651万円 閣僚ら資産公開

  2. 下地幹郎衆院議員、自民沖縄県連に復党願 IR汚職巡り維新から除名処分

  3. 第70期王将戦リーグ特選譜 観戦棋士も「意味がわからない」細心の一手 藤井王位が佐藤天九段を破り、ようやく1勝

  4. 「嵐」「鬼滅」の年賀はがきに注文殺到 日本郵便の販売サイト、つながりにくく

  5. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです